THE WORLD IS YOURS

世界トップクラスのビジネスコミュニティで人生の風向きを変えよう

子どもが熱!でもお仕事ができる?!*ワーママさんに朗報* part1

ご覧頂ありがとうございます!

 

 

月曜日から息子が胃腸炎になり、娘も39度まで発熱。

 

最近胃腸炎こちらでは胃腸炎が流行っているようで、息子は初めての吐き下しに体力が落ちてしまっています。

娘も発熱してぐったり。

 

二人同時に風邪をひくだなんて何年ぶりかしら?!

 

といった感じで我が家はとても静かです。(珍しい)

 

 

こんな時、働くワーママさんだったら・・・?

 

まず、預け先の園や学校からの電話に慌てて対応・・・謝りながら職場を後にして帰っていくということになりますよね。

 

ワーママさんの現状は、

 

・預け先がない!(涙)

・家で仕事ができない!(涙)

・お父さんは休めない!(涙涙)

 

だと思います。

 

・預け先がない!(涙)

普段預けている保育園や幼稚園、学校は37度以上の熱が出ると預かってもらえません。

嘔吐したり、ぐったりしているのならなおのこと。

「病児保育」という、熱が出ていても預かってくれる保育園もありますが、条件は厳しく、気軽に頼める環境ではないのが現状。

実家や義実家、親戚が近くにいてくれたら話は別だけどもそういうワーママさんばかりではありませんよね。近くにそういった方がいても頼みやすい関係ではないこともあります。

 

また、きょうだいがいれば一人が回復しているうちに次が発症(まさに我が家)なんてことも・・・・。まさに魔のループ。最後に罹患するのは・・・・自分です!(私かーーー)

 

 

・家で仕事ができない!(涙)

「家に持ち帰って仕事します!」と言ったものの、そう簡単に自分の時間は作れないですよね。

実感として、子どもが体調を崩したときは実年齢より遥か下の子の面倒を見ているような気持ちになります。

我が子達2人はもう小学生ですが、体調が崩れると私にべったり。

家事すらもママならないのに仕事なんかできたものじゃありません。

 

 

・お父さんは休めない!(涙涙)

 「お願い、早く帰ってきて~!」って言いにくい・・・

「明日休める?」は、もっと言えない・・・

 

夫が小児科に連れて行ってくれたら

迎えに行ってくれたら

私だって仕事してるのに・・・・

 

そんな思いはあっても家計を支えているのは夫であることが多いので溜息をつくはめに。

 

 

 

子どもが熱を出しても側にいてあげる方法

方法はいくつかあると思いますが、

大きくはこの2つ!

 

・仕事をしない

・在宅での仕事

 

仕事をしないリスクは大きいですよね。

私もそうですが、収入を得ることはもちろんのこと、社会との繋がりや社会貢献という点でも仕事をしないという選択肢は考えられません。

なのでわたしは2つ目の在宅での仕事を選んで子どもの側にいてあげる選択をしました。

子ども達が体調を崩しても常に一緒にいてあげられる環境です。

 

じゃあどんな在宅の仕事がいいのか?ということになると思いますが、

別記事にもいろいろ書かせて頂いていますように、私が取り組んでいるのはオンラインMLMです。

 

MLM・・・マルチレベルマーケティングの略。簡単に言うと連鎖商法。

 

これをオンラインで流通させています。

 

この事を一度に書いてしまうと心臓破りの長さになってしまうのでpart2に書かせて頂きます^^